はやわかり XREA

ナビゲーション

メニュー

パンくずリスト

XREA 予備知識/ユーザーになる前に

このページは 10 年ぐらい更新されていませんので、古い情報が含まれます。また、価格表は消費税 8 % に対応していません。ご注意ください。

XREA とは?

 XREA は、株式会社デジロックが運営する無料ホームページスペースです。有料サービスにも引けを取らない高機能なサービス内容がウリで、既存の無料サービスでは物足りない方におすすめです。ちなみに、このサイトも XREA 上で運営しています。

XREA の特徴 (メリット)

  • 充実したサーバスペック。
    容量は 50 MB。申請すれば最大 300 MB まで増量できます (サーバによっては 300)。また、CGI / SSI (Perl・Ruby・Python・C・PHP 3/4/5) だけでなく、データベース (MySQL・PostgreSQL)、SSL *1 にも対応している充実ぶりです。
  • POP または転送メールアドレスがついてくる。
    POP 容量は、Web 容量から好きな量を割り振ることができます。また、Web メールにも対応しています。
  • バナー広告をある程度好きな位置に移動できる。
    上部への自動挿入のほか、ページの一部として自然な位置に広告を貼ることも可能です。
  • CGI の外部利用が許可されている。
    広告がきちんと表示される形であれば、ほかの Web サイトからの CGI のみの利用ができます。*2
  • 独自ドメイン対応。ドメインメール (POP または転送) も 100 個まで作成可。
    VALUE DOMAIN などで取得したドメインに対応しています。複数のドメインに対応させることも可能。さらに、ドメインメールに限り自動返信機能 (アドレスごとに自由に設定可能) もついている太っ腹ぶりです。
  • ウェブメール・ファイルマネージャを標準搭載。
    ウェブメール・ファイルマネージャで、ブラウザからメールの送受信やアップロードが可能です。
  • 無料サービスとしてはかなり安定したサーバ環境。
    時間帯に関わらず非常に快適に動いています。サーバーが止まるのはメンテナンス時程度です。
  • ユーザー同士で助け合えるのでサポート面も安心。
    ユーザー同士で助け合いができる体制が類を見ないほど整っています。このサイトもそんなうちのひとつです。また、XREA 自身がサポート掲示板を運営していますので、困ったときはここで、ユーザー同士 (時には XREA のスタッフも交えて) でやり取りすることができます。
  • 特殊なケースには柔軟な判断が下される。
    定められた規約さえ厳守すれば、XREA ならではの特例が認められることあります。一例として、たとえばやむをえない事情で広告を貼ることができない場合、申請すれば一部広告免除が認められる場合があります。
  • 月 200 円 (年一括払いの場合) からの XREA+ サービス。
    XREA+ (エクスリアプラス) とは、お使いの XREA アカウントに、広告表示・10 GB の容量・スパムフィルター・ウイルスチェッカー・CRONTAB などの多彩な機能強化が受けられる有料サービスです。*3
  • 月 83 円 (年一括払いの場合) からの Mail&Backup サービス。
    Mail&Backup (メール アンド バックアップ) とは、XREA+ からウェブ関連のサービスを省き、メールとファイルのバックアップを主目的とした、安価で強力な新サービスです。

XREA のデメリット

  • ゲーム CGI、チャット CGI の設置が推奨されていない。
    厳密には禁止ではありませんが、高負荷になりやすいので推奨されていません。箱庭諸島などの高負荷ゲームの設置はいかなる場合も禁止です。チャットは CHAT@XREAがありますので、こちらを利用すると良いでしょう。
  • 初心者向きサービスではない。
    XREA は上級者でも満足できるサービスである反面、初心者向きではありません。また、XREA のありがたみは初心者を脱さないとあまり分かりませんので、はじめての方はよりやさしいほかの無料スペースを探しましょう。
  • 「はじめての人でも簡単にページを作成できる」仕組みがない。
    初心者向きのサービスではないので、他のサービスにあるような「必要な項目を入力するだけで誰でも簡単にホームページが作成できます!」といった仕組みはありません。もちろん、通常の手順での作成はできます。
  • なかなか無料アカウントを取れない。
    現在、無料アカウントを取得できるチャンスはわずかです。もし新規募集があっても、かなりの人気のため数日で枠が埋まります。ただし、VALUE DOMAIN で有料サービスを購入するといつでも取得可能になります。

[ 次のページ ]

*1 SSL は専用サーバを通してアクセスする仕組みになっています。
*2 ただし、負荷に対する基準が通常利用より厳しくなります。また、アクセス解析、アクセスカウンターなどの外部呼出しは、広告表示のしようがありませんので、全面的に禁止されています。
*3 さらに、有料広告免除または VALUE DOMAIN のドメイン取得者のみが取得できる、有料ユーザ専用のサーバもあります。

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL. Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
ページの処理時間 : 0.052 秒 | このページの最終更新 : 2014/03/31 (月) 14:27:42 (2597d) | 編集(管理用)